郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 >  塗装工事のよくあるトラブル⑦塗装工事後に塗り残しや塗りム…

 塗装工事のよくあるトラブル⑦塗装工事後に塗り残しや塗りムラなどを発見!(吉田 淳)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく吉田です!

 今回は、塗装工事のよくあるトラブル⑦塗装工事後に塗り残しや塗りムラなどを発見!です。

塗装工事が完了し、引き渡ししてもらった後に、塗り残し・塗りムラ・飛び散った塗料の

不始末などを発見するケースがあります。

不備を見つけたら、すぐに業者へ連絡を入れましょう!!

業者の落ち度による不備であれば、まず間違いなく無償で補修してくれるはずです。

ただし、引き渡しが終わって、あまりにも時間が経っている場合は

対応してもらえないこともあるので注意が必要です。

補修について業者と話がまとまったら、工事個所や工事期間等を

必ず書面でかわすようにしましょう。

言った言わないのトラブルになりかねませんし、想像していた箇所と違っていた等

の話にもなりかねません。

出来れば、足場が建っている段階で業者とチェックするのが一番ですね。

安い買い物じゃないのですから慎重に行きましょう。

 

郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

吉田淳

サブリーダー※仮設

スタッフ郡山店