郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ

郡山塗装の活動ブログ 記事一覧

【福島県】屋根・外壁塗装 塗り替え時期を知る:その⑪モルタル(石橋)| 郡山塗装

皆様こんにちは。 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店の「郡山塗装」の石橋です。 さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家はたくさんの部位で構成されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき部位と 修繕の時期を知ることが大切です。 今回は『モルタル』です。 セメントと石灰や砂を混ぜて水で練った素材。 施工が容易でコストが安いため、新築時のポピュラーな 吹き付け仕上げ材として使用されていました。 強度が強く耐火性に優れていますが、防水性能が低いと 急激に劣化が進み、ひび割れが発生します。 塗装目安 10~20年 こんな症状に注意して下さい。 「モルタルの剥離」 塗装した膜が膨れたりする症状。 劣化による付着力の低下が原因。 「カビ、苔の発生」 外壁の苔を放置するとカビに! 外壁の劣化や汚れを付着させる原因となります。   お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたら どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!! 外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓  http://fukushima-toso.com/contact/ 福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ ↓↓  0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00) ぜひお気軽にお電話ください!! 外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業89年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。 公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の 外壁塗装や屋根の塗り替えを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、 外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。 全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、 多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。 どうぞ宜しくお願いします。   (2018.05.10 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

【郡山市】細かい部分までこだわります!(濱津)

皆さんこんにちは!濱津です。 GWも終わりましたが、私はまだお休み気分が抜け切れておりません。 皆さんはGWいかがでしたか?楽しかったですか? 私は楽しかったです。GW最終日には、実家の田植えの手伝いもしました。 風が無く、田植え日和だったので、その日に田植えをした人も多いのではないでしょうか? 私は田植えで今年初の日焼けをしてしまいました。 これから益々暑くなってきますので、日焼け対策も考えなければなりませんね!   さて、昨日、今日、明日とお天気が崩れておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 本日のブログは、塗装工事にまつわるその他の部分です。     こちらの写真は、ご自宅の裏にあるガスボンベです。 チェーンが錆びてしまっているのがわかります。 せっかく外壁が綺麗になっても、付随する部分が劣化した状態の ままではもったいないですよね。         そして、こちらがチェーン交換後の写真です。 外壁や付帯部と合わせて綺麗になりました。 こういった作業ですと、足場解体後の作業が可能です。 こちらのご自宅では、サービスで交換させて頂きました。       さて、続いては施工中にお客様から頂いた件です。 こちらは、配線が垂れ下がっている部分です。 通常、基礎と水切りの間に固定されており、 見えない状態の配線ですが、金具が外れてしまったのか、 配線が見えている状態です。     今回、ご自宅の塗装をさせて頂いた際、お客様から”この配線が気になる。”ということでご相談頂きました。 最初は、配線の垂れ下がっている箇所に金具を打ち直し、留め直す方向でお話させて頂きましたが、 実際に配線を辿ってみると、先端が断線されており、現在使用されていない配線だということがわかりました。   そこで、お客様にその旨をお伝えし、配線を撤去させて頂きました。   こちらが配線撤去後の写真です。 普段はあまり気にならない下の方の配線ですが、 撤去するとすっきりしますね!         本日は、塗装工事以外の部分に関して2つご紹介させて頂きました。 以前のブログでもお話させて頂きましたが、塗装工事は屋根・外壁・付帯部のみではございません。 私たちはご自宅に関わる部分を細かく調査させて頂き、竣工後、よりお客様に喜んで頂ける施工を 目指しております。   もし、私たちが気づいていない部分がございましたら、ぜひ、お気軽にお話ください。   それではまた来週お会いしましょう!!!! (2018.05.08 更新) 詳しく見る
スタッフブログ外壁塗装、屋根塗装の現場日誌
【郡山市】完成!!外壁補修の現場(鈴木康)

【郡山市】完成!!外壁補修の現場(鈴木康)

皆さんこんにちわ!! リモデル事業部の鈴木です。   皆さんはゴールデンウィークはどのように過ごしましたか! 私は友人と茨城県に旅行に行ってきました。 茨城県は高校時代の部活動で行った時以来の 6年ぶりに行きました!!   前回行ったときは、波崎の方に行ったのですが、 今回は笠間、石岡、水戸に行ってきました!! 温泉に入り、初めて乗馬も体験してきました!! 中々充実した休日でした!!   しかしそんな楽しいゴールデンウィークも昨日で終わり、今日からまた仕事再開! 休みボケしないようにしっかり気持ちを切り替えて行きたいと思います!   当然ですがこの写真を見て下さい!! 私のブログを読んでくださっている方は 見覚えがあるかと思いますが、 前々回ブログに書いていた現場が 完工しました!!     2枚の写真を見比べてみると補修した箇所が目立たないほど、 きれいに仕上がりました!! 写真の部分だけでなく、他のひび割れ部分にもシーリングすり込み工法で補修を行いました。 ひび割れからのお家内部への水の侵入が懸念されるので、ひび割れの補修は とても重要です。   地震などでお家にひび割れが発生する場合もありますが、 建物は常に内部の人が移動する際などに出る振動などで動いているので、 ひび割れが発生してしまう状況にあります。   最初は軽微なひび割れも放置することにより、段々ひび割れの幅が広がり 劣化が進行してしまうと欠損などにつながってしまいます。   なのでお家のメンテナンスは早めに行うことが重要です。 塗装だけでは補修できなくなるとその分費用もかかってしまいます!!   お家のにちょっとでも不安がある方是非一度お問合せください!! 私たちが丁寧にご自宅診断いたします!! (2018.05.07 更新) 詳しく見る

【郡山・白河・いわき】 5月の郵便局&塗り替えセミナー開催!!(佐藤美紀)

.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+ 皆様こんにちは。 何でもやります!リモデル事業部アシスタント佐藤です(o^∇^o)ノ 現場ブログ・スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。 福島県郡山市・白河市・いわき市で、外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、 サイディング張り替え、防水工事リフォームのことなら株式会社郡山塗装へ!! .。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+   皆さま、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?? 前半はお天気に恵まれ、お出掛け日和でしたよねヽ(o´∀`o)ノ どこか旅行へ出たりなどした方も多かったのでは?? 私は、娘が帰って来たので 近場でチョコチョコ買物していた程度ですね(´-ω-`) 全然充実した休みでは無かった事が心残り・・・   さて、今月の各支店のイベント日時のお知らせです♪!! 《 郵便局相談会 》 郡山店  日時:5月18日(金)10:00 ~ 16:00 場所:郡山郵便局(本局)・ 郡山南郵便局(※今回は安積町です!)  白河店 日時:5月18日(金)10:00 ~ 16:00 場所:白河郵便局  いわき店 日時:5月18日(金)10:00 ~ 16:00 場所:小名浜郵便局 《 自社塗り替えセミナー&相談会 》 郡山店 日時:5月26日(土)・5月27日(日)9:00 ~ 16:00    (セミナー時間 ①10:30~  ②14:00~  1日2回開催) 場所:㈱郡山塗装本社 製作棟   ※ 郡山店のみで2日間開催です!!     < 追記 > 尚、郵便局相談会及び自社塗り替えセミナーは上記の日時で開催しますが... 「行ってみたいけど都合が合わないわ~」等、日程・時間が取れない方は お手数ではありますが、是非とも弊社の方へお越し下さい。 事前にメールでもお電話でも構いませんので、ご連絡さえ頂ければ 塗り替えセミナー及び屋根・外壁他塗装のご相談はいつでも受付けておりますヽ(´・∀・`)ノ ご遠慮なく、お申し出下さい。   聞いて損はありません。 皆さま是非に足を運んでみてはいかがでしょうか!!☆。.:*:・'°☆ ネットより、簡単に予約できますヽ(●^▽^●)ノ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 来店予約はこちらから ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ (2018.05.07 更新) 詳しく見る
スタッフブログお知らせイベント・キャンペーン

【福島県】屋根・外壁塗装 塗り替え時期を知る:その⑩窯業系サイディング(石橋)| 郡山塗装

皆様こんにちは。 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店の「郡山塗装」の石橋です。 さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家はたくさんの部位で構成されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき部位と 修繕の時期を知ることが大切です。 今回は『窯業系サイディング』です。 セメント質と繊維質を主な源原料とし、板状に成型したものです。 モルタルに比べて工期が短く、柄や色などのバリエーションも豊富なため壁材の主流となっています。 今は10軒に7軒は窯業系サイディングが選ばれています。 塗装目安 10~15年 こんな症状に注意してください。 「シーリングの劣化」 サイディングの場合、目地のシーリングがひび割れしたり痩せて隙間が開きます。 「ボードの反り」 サイディングの側面から雨水を吸い込み乾燥収縮で反りが発生します。 また、温度変化でも収縮します。 「チョーキング」 外壁塗装が塗膜劣化すると起こる劣化症状の一つで、症状としては触るとその外壁の色の粉が手についてしまうというものです。 塗膜の中にある顔料が粉化して表面に出てくる現象です。       お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたら どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!! 外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓  http://fukushima-toso.com/contact/ 福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ ↓↓  0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00) ぜひお気軽にお電話ください!! 外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業89年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。 公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の 外壁塗装や屋根の塗り替えを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、 外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。 全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、 多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。 どうぞ宜しくお願いします。 (2018.05.03 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

【郡山市】サイディングボード張替えの注意事項(濱津)

皆さんこんにちは!濱津です。 もうまもなくGW突入ですが、皆さんいかがお過ごしですか? 私のGWは特に予定もなく、唯一確定している予定は、実家の田植えのお手伝いくらいです。 私はかえるが大の苦手なので実家が農家にも関わらず、あまりお手伝いはしません。 でも、田植えは農業の中でも一大イベントなので、かえるがたくさんいる田んぼへ行かざるを得ないのです。。 普段全くお手伝いしない分、田植え頑張ってきます!!!!   さて、本日のブログは、外壁の補修についてです。 こちらは、外壁(サイディングボード)の角部分です。 大きくヒビが入ってしまっております。           クラックスケールを当ててみると、約1.6mmのヒビが生じています。 ここまで大きなヒビが生じると、シーリングの刷り込みをしただけでは また数年後同じ場所にヒビが入る可能性があります。         そこで、今回こちらのご自宅では、ヒビが生じている角部分のサイディングを交換しました。   ここで、サイディングボードを張り替える場合の注意点をご紹介いたします。 今回のご自宅もそうだったのですが、平成20年以前は、ボードの厚みが12mmでした。 しかし、平成20年以降は、ボードの厚みが14mmに改正されております。 (※サイディングの種類によっては、16mmのものもあるそうです。) なので、平成20年以前に建てられたご自宅のサイディングボードを部分で張り替える場合、 現在12mmのサイディングが販売されていない為、14mmのサイディングを張る必要がございます。 すると、張り替えた部分と既存のサイディングに2mm程度の段差が生じてしまいます。 張り替え後、周りにシーリングを打ちますが、若干段差が出てしまうので、ご注意ください。   今回はサイディングボードについてご説明させて頂きましたが、 ご自宅のことでわからないことがございましたら、お気軽にご連絡ください。   それではまた来週お会いしましょう! (2018.05.01 更新) 詳しく見る
スタッフブログ外壁塗装のご相談
[郡山]屋根外壁塗装《サイディングの凍害は要注意!!》(安齋)

[郡山]屋根外壁塗装《サイディングの凍害は要注意!!》(安齋)

みなさん、こんにちは!!   5月のGWを間近に控え、大型休暇の計画はどうでしょうか?私は家族旅行など、日ごろなかなかできないことに多くの時間を費やそうと計画をしています。とは云え、私が主体的に計画しているのではなく、ただ家族の計画決定に従っているだけですが・・・。 まずはディズニーランド行きが決定しています。たぶんGWなので相当な混雑が予想されますが、ディズニーランドは私の子供が小さい時に行って以来約15年振りとなるだけに、内心とても楽しみにしています。   さて、「春施工」は順調に進んでおり、GW前には施工物件が完了を迎えていきます。この中で、今回施工させていただいた物件例を紹介させていただきたいと思います。写真はベランダのサイディングを撤去したあとのベランダ内の状況です。木材が水の浸入を受けかなり腐っている状況がわかります。実際、現場でこの腐った木材を触ると直ぐにでも粉々になりそうな感じでした。もう少しこの状況を放置していたら、ベランダの存在そのものに影響していったと思われます。今回の例で、このような木材が腐った原因はベランダの笠木にあったと推定されます。笠木からの雨水がサイディングに対し長年ダメージを与えていたようで、撤去前のサイディングは凍害により「ボソボソ」の状態でした。   建物を注意深く見ると、いろいろなシグナルが潜んでいます。写真のようになる前に我慢をせず、是非シグナルをキャッチすることをお勧めします。 (2018.04.27 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
【福島県】防水の重要性(鈴木康)

【福島県】防水の重要性(鈴木康)

皆さんこんにちわ!! リモデル事業部の鈴木です。   一昨日まで雨模様の気温の低い日が続いていましたが、 昨日今日と気温が上がりすごしやすい天気になりましたね!! 塗装工事もこれだけ天気に恵まれると、スムーズに施工を進めることができます!!   しかし、気温の差が激しいので体調管理には注意が必要ですね!! 私も鼻水がいまだに止まりません!! 机の中に鼻セレブ、バックには贅沢保湿 鼻に優しいティッシュが肌身離せません!!   今回は冬の間に施工した現場について少しご紹介したいと思います。 この写真は外壁に発生した膨れにサンダーケレンをかけた後の写真です。 コンクリートがむき出しになり、黄色いのはスポンジみたいなものでした。 膨れが発生した場所は外階段の下場になるのですが、階段面の防水が しっかり施されていなかったために、躯体が水を含んでしまい、 最終的にこの場所から水が抜けようとしたために膨れが発生したのではないかと 考えられます。   防水工事の前に塗装工事を行い、この部分も補修をしその上に塗装をしましたが、 膨れまでとは行かないですが、水が伝ったような痕がこの場所に発生しました。 防水はとても重要だと改めて考えさせられました。   この現場では外階段の平場に塩ビシートを貼り、立上りにはウレタン防水を行いました。 防水工事を行ったことにより、躯体が水分を吸収していまうのを防ぎ、 なおかつ、防滑性の床材を使用したので安心して階段を上り下りできるようになったと思います。   お家の防水チェックを一度してみてはいかがでしょうか!! 皆様からのお問合せをお待ちしております!! (2018.04.27 更新) 詳しく見る